さすってコリをゆるめよう。

別に気功ができなくったって さすってあげればコリはゆるみます。 言われなくても無意識にさすったり揉んだりしますよね。 本能的な無意識的な方法なんです。 それが必要なことが遺伝子に記憶されているのです。 ただ、ムキになって強く揉んだりするとかえって傷めてしまうので 軽くさする程度で行って下さい。 円を描くようにクルクルとさすります。 軽く気持ち良く根気良く。 コリの固さを確かめながら感触を覚えていきます。 やがて、コリの固さの違いや変化に気付くようになります。 目の回り おでこ ほっぺ 後頭部 首 肩 腕 手 指 肋骨 背中 お腹 腰 ひざ 足首 足の裏 足の指 全身さすって気持ち良くなりましょう。 コリがほぐれ血行が改善します。

美顔マッサージやってみてね!

基本はクルクルと小さな円を描く様に皮膚を動かしてあげます。 軽く気持ち良くがコツです。 目の周り、鼻の横、ほほ骨、えら、額、等、気になる所をなでてあげます。 コリがとれると目が大きくなったり鼻が高くなったりしますが、 本来のDNAにある顔に戻る感じで自然です。 コリがとれて神経の伝達が良くなり代謝が正常になりますので 肌もきれいになり目の下のクマやクスミ、肌荒れ等が改善されます。 笑顔になるようになでてあげると気分も楽になりますよ。 お試しあれ!
整体の永井
nagaiki@di.pdx.ne.jp
ページ一覧