トップページに戻る

そくわん症について少し研究が進みました。肋骨のたわみがほどけると良さそうです。 左の3本目と右の6本目くらいがたわんでいる事が多いようです。横隔膜に関係しそうです。 そくわん症だけの場合も脳性麻痺に伴うそくわん症も共通しそうです。 おそらく胎児の時に酸素が不足気味で呼吸の筋肉である横隔膜周囲の筋肉が強く緊張し 肋骨がたわんだ状態で固まってしまったのが原因で そのまま成長して背骨が伸びると歪みが大きくなり角度が大きくなるのだと思います。 先日継続して整体している30歳代のそくわん症の女性の肋骨のたわみがほどけ姿勢の改善が見られました。 角度はまだ確認していませんが肉眼で見るぶんにはスッと伸びたような印象がありました。

そくわん症について

整体で特に研究してきました 体調の改善、関節の可動域の改善、肉眼での姿勢の改善はありました。 子供の場合レントゲンでも角度の改善が見られたのですが戻りがあるので継続が必要です。 大人の場合肉眼で改善が見れてもレントゲンでは変化が見られませんでした。 これは大人の方が筋肉が硬く固まってしまっていてなかなか深層の背骨周囲の筋肉が変化しないからです。 骨は筋肉が縮んで固まると引っ張られた分だけ位置がズレます。 表層の筋肉がゆるんだ分だけ骨は位置を戻しますから肉眼で見て姿勢は少し良くなります。 深層の背骨周りの筋肉がゆるまないとレントゲンでの角度は変化しにくいようです。 整体では表層から筋肉をゆるめていくので深層の筋肉まで届けば背骨の角度も変化しうると思うのですが 大人の例では月2回から4回程度のペースではなかなか角度の変化はみられていません。 側ワンに伴う体調不良のある場合は体調の改善等の実感のあるため継続していただけています。 「側湾のため妊娠できるか不安だ」と数名から相談されました。不妊についても研究してきました。 整体例の方はそくわんでも無事安産で出産しました。 体調が良くなっていく様子や赤ちゃんの生まれたしあわせを見ると整体を研究してきて良かったと思います。
             ***お知らせ*** 体験談・写真掲載の協力をお願いできるかたには少しですが割引させていただきます。 60分6千円を5千円に 120分1万2千円を1万円に 180分1万8千円を1万5千円に にさせていただきます。              ********** 東急田園都市線用賀駅徒歩5分「整体の永井」 nagai-seitai@ezweb.ne.jp メールで申し込み下さい

側彎症 整体体験談と記録写真


体験記ご協力いただきありがとうございます。
2004.8.14
2004年8月14日2004年8月21日2004年8月28日2004年9月4日2004年9月11日2004年9月19日 左腋肩甲骨の下の盛り上がりの大きさの変化  ウエストの長さ 腕と体の間の隙間の形 上半身と下半身との体の中心のズレ具合 埋まっていた右肋骨下部の表出 左の肩甲骨のラインが見えてきた 2004.6.102004.9.4

そくわん整体体験談(女性 開始当時29歳)

整体前 整体前整体前 整体後(2時間) 整体後整体後 整形外科でレントゲンをとり、上40度、下38度の側わんと 言われ、大変悩んでいました。 整体でほんとに治るのか半信半疑でした。 また、どんなことをやるのか不安でした。 整体は、マッサージと同じような感じで、 筋肉のコリをほぐすような作業であったと思います。 整体の後は、体の凝りが取れて、肩と背中がラクになった ように感じました。 体は楽になったが、本当に背骨のゆがみが改善されたのか 心配でしたが、整体前と整体後で身長が1cm程度 伸びておりびっくりしました。 曲がっていた背骨が少しまっすぐになった為に 身長が伸びたのでしょうか? その他では、右側の肩甲骨のでっぱりがやや目立たなく なりました。 そくわんは治らないとあきらめていたのですが、治療を 受ける事ができ、症状が改善し、希望がもててよかった と思います。 二回目整体前 整体前整体前 整体後(2時間) 整体後整体後 2週間後、また整体を受けました。 自分では気がつきませんでしたが、 前回伸びた身長が戻っており、また 肩甲骨のでっぱりも戻っていました。 ショックでしたが、やはり、一回で治すのは 無理があるのかな、という感じでした。 そくわんを治すのは、根気のいる作業なんだな と改めて思いました。 整体自体は、前回と同様に、体のコリを ほぐすような作業でした。 整体後、体が楽になっていました。 身長も伸び、肩甲骨のでっぱり、立ったときの 体のゆがみが、改善されていました。 ちょっとまだ不安ですが、体のゆがみを 治したいので、がんばってみようと 思います。 (その後整体を継続、平均月2回x2時間のペース) (以下いただいたメールから許可を得て抜粋) 今日は、防衛医大へレントゲンを取りにいってきました。 去年11月10日 上42度 下35度 今年11月11日 上38度 下35度 という結果でした。 4度減りましたが、お医者さんが言うには誤差との事です。 でも、治ってきたと良い方へ考えようと思います。 どうもありがとうございました。 毎年一回(11月)、防衛医大でレントゲンを撮るのですが、 前回、ほんのわずかですが角度が良くなっていました。 でも、それ以上に背中の張り具合は格段に良くなっています。 昔は、日常、常に背中の張りばかり気になっていたのですが、 いまでは側わんの事は忘れて生活しています。 整体を受ける前は、インドメタシン配合と書かれている強い シップを両肩、背中、ふくらはぎに貼らないと辛くて耐えられなかったり、 毎日のように午後から頭痛が起こり頭痛薬が手放せなかったのが、 今ではまったく頭痛が起こらずシップも全く貼らないで過ごせるようになりました。 最近感じるのは、割とピッタリしたトレーナー、シャツなどが抵抗無く 着れるということです。前は、背中のコブが気になりピッタリした服を 着るのに抵抗がありました。 (以下、定期的にメールで体験談をお願いしました。) では、4月30日分の感想です。(短いですが) 30日の整体では、頭と、肩周辺、左膝を重点的にやってもらったように思います。 (左膝を3回脱臼して、筋を手術で切断している) 頭の前の方がかなり凝っているので、頭がほぐれると体全体がほぐれた感じが して大変からだがラクになりました。 それと、みぞおちあたりの凝りがほぐれて大変肩がラクになりました。 (前のメールにも書きましたが)暖かくなってきて薄着でシャツ一枚などで 過ごす季節になりました。以前は背中の出っ張りが気になり薄着になったときは 意識して姿勢良くしていましたが、最近はシャツ一枚でも (全く意識しないわけでは無いですが)リラックスして過ごせるようになりました。 徐々に体のバランスが良くなってきているのではないかと考えます。 今日は、眉間のあたりと、足首をほぐしてもらい、 以外に痛く、凝っていたのだなと言うことが分かりました。 歩くのもラクになっていました。 眉間が凝っているのは目が疲れているからかもしれません。 教えて頂いた目の体操を時々やろうと思います。 いつも施術後に身長をはかるのですが、今回はいつもより 身長が伸びておりました。うれしかったです。 背骨ももちろんそうですが、体全体のバランスが良くなって、 いろいろな場所のゆがみが改善されているのだと感じます。 先日は、整体ありがとうございました。 今回の感想ですが、 水着の丈がきつくなっていたような 感じがしました。胴が伸びたのでしょうか? (はっきりとはわかりません。気のせいかも しれません) この前、メールで、 >写真を見比べると、背中の上部が丸まって >いたのが伸びて広がった感じになっていました。 とあった意味が分かりました。写真をみると分かりますね。 以前は、右側の脇の下が閉じづらく違和感があったのですが、 整体を始めてしばらく経ってから、右側の脇の下を 閉じやすくなったなぁ〜と感じていました。 写真を見ると、整体前は脇の下に変なシワ (肉がはさまっているような)が寄っていますが、 整体後は脇の下のシワが自然な感じになっています。 整体終了後にも言いましたが、 やはり脇の下の奥が凝っているようで、痛かったです。 手の届かない所(肩胛骨の中の方とか)が凝っているようで やっかいですね・・・。 あと、顔の筋肉も意外に凝っており、ほぐしてもらい 楽になりました。 またよろしくおねがいします。 昨日は、上半身のみに部分的にほぐしてもらいましたが、 それでも身長は伸びるんですね。驚きました。 (いつも全身ほぐしてもらう時と同じくらい伸びましたね) 頭の前の方をほぐしてもらうと、肩こりまですっきりします。 それと、肩胛骨の周り、肩を重点的にほぐしてもらって、 肩も触って柔らかくなっているし、かなり動かし安く なりました。 わたしは側わんの為 まえの左側肋骨の下の方が飛び出ているのですが、 整体を受けた直後はもちろん、整体を受けて 2週間たった後でも以前より目立たなくなって います。 これは、先月くらいに偶然気づいたことです。 通勤途中、電車の手すりに腕をおしつけて長時間(30分程度) 熟睡したため、左手がまったく動かなくなり(とう骨神経麻痺) 大変不便で困っていました。怪我をしてから1週間たち、 動くようにはなってきましたが、しびれが腕全体に残っていました。 腕をほぐしてもらって(親指の先の方はまだ完全ではないですが) しびれがなくなりました。 病院では、治療に個人差があり長時間かかると言われてショックを 受けていたので本当によかったです。 両脇の下から10センチ程度下がったところに コリのかたまりみたなものがあってそこを自分でほぐすと 楽になるなあと昔から思っていたのですが、この頃その固まりが無いか、 またはすごく小さくなっているように思います。 (整体直後は固まりが無いように感じます) これも、整体を定期的に受けることによってちょっとずつ 小さくなってきたのかなぁと思うと感慨深いです。 また、先生曰く肩の(奥の方の?)コリがほぐれたらしいのですが、 鏡をみると下がった右肩がすこし上がっているように思いました。 また、両膝が大変ラクになりました。 整体終了後の身長もいつもより伸びていたし良かったです。 先月末のとう骨神経麻痺、完全に治ったと思っていたのですが、 (動きには全く問題ないのですが) 今日左手をほぐしてもらって、大分まだ凝っていたのが分かりました。 とう骨神経麻痺は、2〜3ヶ月かかると言われているのに、  早く治ったのも、整体のおかげと思います。 今日は、膝と頭、顔をほぐしてもらってラクになったと 感じました。 先生が言うには、新しい所がまたほぐれたとの事です。 膝、頭、顔は凝っている自覚があるのでラクになったと 思いましたが、腰は痛みもないし、凝っている自覚もあまり無いので よく分かりませんでした。 そくわんの治療で整体を受けているのに、体全体をほぐして もらえるのでありがたいです。 定期的に整体を受けているので、良い状態が維持されているように感じます。 今は、そくわんから来る背中の張りよりも、膝の痛みの再発の不安 の方が大きいです。 しかし、また膝が痛くなったとしても、すぐに治してもらえる安心感があります。 あれほどそくわんで悩んでいたのが嘘のようです。 整体を受けていて、頭の脳天の部分から、前の方が 特に凝っているんだなと感じました。 そこをほぐしてもらうと、目の周りがとても ラクになり、そうすると連動して首や肩も ラクになる感じです。 膝も、ラクになりました。 仕事で室内で長時間座っていても、ふくらはぎがだるく なることもなく、調子がよいです。 最近、整体にばかり頼らず 自分で体操をしたり、運動をしないといけないと いけないな〜と考えます。 先生におそわった目の体操は電車にのっているときに たまにしています。 まだ若いから良いですが年をとっても今のように体のバランスが 保てたら幸せだろうなと考えます。 パソコンでメールを打っていて、背中の首の少し下のあたりを 触るとしびれていて感覚がないことが良くあったのですが、 今(メールを打っていたのですが)首の下あたりを 触った所、柔らかく感覚が普通にありました。びっくりしました。 コリがほぐれたのですね。良かったです。 2004.8.142004.8.14 今回の整体の体験談ですが、 やはり、頭の前の方をほぐしてもらうのが、 一番疲れがとれ、ラクになると感じました。 体のことは無知ですが、 筋が首、肩につながっていて、ツボがたくさんあるのでしょうか? 肩、脇の下をほぐしてもらった時には痛みがありました。 やはり一番凝っているのですね。 いつも思うのですが、整体が終わった後、ズボンのウエストが 細くなっているように感じます。 内蔵が定位置に収まるのでしょうか?よく分かりませんが。 毎回、長時間、非常に丁寧に整体をしてもらえるので、 本当に頭が下がります。 今日は写真も撮ったのでHPで成果を早く比較したいです。 写真見ました。前と比べて筋肉が落ちて体型が 変わっているように感じました。 側わんの違いはちょっと分かりませんでした。 最後の整体後一週間経ちましたが、大変体調が良いです。 今日の整体は最後の整体から3週間経っていました。 いつもだと、整体の間隔があくと肩がこったり 背中が疲れたりしたのですが、体調が良いまま長い3週間を 過ごせました。筋肉も柔らかくもとの悪い状態に戻らず 保てたのかなー?と想像します。 ひざの調子も良いです。 今日整体直前の調子が良かったので、整体後もあまり 劇的な変化は分かりませんでしたが、頭の疲れが取れたのは やはりラクになりました。 身長もほぼ最高記録まで伸びてました。よかったです。 今日は、整体後の写真をもらいました。後ろからの 写真しか今までみていなかったのですが、前からの 写真をみると、首の位置が真ん中に来ておらず、 左右対称でないのが分かりました。 鏡でいつも見るときは左右対称に見えていたのですが‥ちょっと ショックでしたが、今後良くなるようにがんばろうと思います。 いつも整体直後に調子を先生に聞かれるのですが、 整体直後は頭がボーっとしてあまりよく分からないことが 多いです。 今日も、骨盤の調子を聞かれたのですが、整体直後は よくわかりませんでした。でも、帰り道歩いていると、背中側の腰の あたりがスーッとアルコール消毒したような爽快感が ありました。コリがほぐれたのでしょうか? 普段は、腰が凝っている感覚はあまり無いのですが、 整体後ラクになるということは凝っている証拠ですね。 私は側湾のため右側の肩胛骨が盛り上がっていて、 整体の時に左側と右側を押されたときに感覚が異なって、 『あ〜、やっぱり右の肩胛骨が出っ張っているな』と 思うことが良くあります。しかし、今日背中をほぐしてもらっているとき、 右側と左側の肩胛骨の感触が似ていて、まるで背中が平らで 背骨を挟んで対称になったような感じがしました。 整体を続けてきて、対照で無かった背中の筋肉が段々正常に 近づいてきているのかなと感じました。 最近は背中の張りがほとんど無いので、 あまり側わんのことで悩まなくなっています。整体も 『疲れを取りに・・・』と気楽な感じで通っているのですが、 それでも、時々何か新しい発見をすると、 『徐々にですが確実に良くなっているんだな〜』と感じます。 今回は、自分の都合で短時間の整体でした。 顔、とくに目の周りが凝っていたように思います。 やはり、仕事とか普段の生活(テレビ、パソコン等)で 知らず知らずのうちに疲れ、ストレスがたまっているのだと思います。 顔は、仕事で表情を作ったり、疲れて無表情になったり コリがたまってしまうのでしょうか? 背中は、いつものようにあまり凝っている感覚が無いので 整体後さほどラクになった感覚はありません。 短時間でしたが、顔、頭は大変ラクになりました。 膝の調子は、相変わらずとてもいいです。 これから寒くなりますが、冬になってもこの調子が続くと いいなあと思います。 今日は、肩を念入りに整体してもらいました。 おかげで大変ラクになりました。 整体前鼻がグズグズしていたのが、頭を ほぐしてもらうとピタリと止まりました。 今回気がついたのですが整体後、目が大きくなっていました。 目の回りをほぐしてもらったので、筋のツッパリ(?)が 緩和されたということでしょうか? もともと一重なので、目が大きくなることは有り難いです^^ 顔をほぐしてもらうと本当に疲れが取れてスッキリします。 今年の3月に結婚したのですが、最近は生活も落ち着いてきた事と、 整体を2年以上定期的に通っていることもあって、 以前ほど体にコリが溜まらなくなっているように感じます。 以前は、体が常にバリバリに固まっていました。 やっぱり普段からのストレスがコリの大きな原因なのだな〜と思います。 今でも仕事のストレス、家庭のストレス等ありますが、 整体を続けているのでストレスが解消し、あまりコリが たまらない状態が保てているようです。 今回は、頭、そして肩の周りを念入りにほぐしてもらってとても ラクになりました。 特に、頭の前の方がすごくラクになり、軽くなった感じがします。 頭がラクになると、体中がラクになりますね。 ウオノメのような足の小指の付け根に出来ており、 それが痛くて歩きにくかったのですが 腰とウオノメの周りのコリをほぐしてもらったら大分改善しました。 先生によると、腰が凝っていると足先の神経が正常に 働かなくなり、ウオノメが治らなかったりするそうです。 自分としては腰が凝っている自覚がないのですが、 腰を念入りにほぐしてもらったら所大分ラクになりました。 またウオノメのコリコリした物もすこしほぐれ大分ラクになりました。 腰をほぐして、神経が正常になるとウオノメが自然に取れる 事もあるそうです。ビックリしました。 ウオノメなんて、皮膚科で処置してもらうだけのものかと 思っていたのですが、体のコリが影響していると知り 驚きました。 体の異常は、全てコリに影響しているのですね。 ほとんどの体の不調は、整体で改善すると思っても 良いような気がしてきました。 整体はすばらしいですね。 今日は、整体後、腰が大分ラクになっていました。 頭の前の方、胸骨もほぐしてもらい、肩がラクになりました。 とくに、胸骨をほぐしてもらうと、肩が後ろに引けて 姿勢が良くなり、肩がラクになるようです。 膝もラクになりました。 今メールを打っていますが、肩がエタノール消毒をしたように スーッとしています。 目の回りもスッキリして、心なしか視力も上がったような 気がします。 一年ぶりにレントゲンをとって、角度をチェックしました。 上43度、下32度でした。 上の曲がりは前回(38度)よりは進んだように見えますが、 前々回(42度)と同じくらいなので、あまり気にしなくても 良いのかなという感じでした。下は少し良くなったのかなと いう気もします。(前回35度) 整体直後にレントゲンを撮ればもうちょっと良い結果が でたのかなと思います。 昔は角度に一喜一憂していましたが、今は体調も良いので それほど気にならなくなりました。 ひどい肩こりとか、腰痛、頭痛があれば、全て側わんが原因だと 思いこんで角度を気にすると思うのですが、体調がいいので、 側わん自体あまり気にならないです。 2004年11月レントゲン2004年11月レントゲン 今日は、膝と肩を重点的にほぐしてもらいました。 膝は、やはり寒くなると違和感がでますね。 背骨の上の方のゆがみが大きいので 肩こりがひどく、肩が大分ラクになりました。 あと、顔をほぐしてもらいました。 やはり、日々の疲れが表情にたまっているんでしょうね。 しかめ面ばかりしていると、年を取って 辛い顔になってしまうと思うのですが、整体で定期的に ほぐしてもらえば血流がよくなり肌もきれいになって 年を取っても明るい顔でいられるのではないかなと 思います。 年末は仕事が忙しく、疲れがたまりやすいですが、 なるべくリラックスして過ごそうと思います。 今日は、首、頭、肩を重点的にほぐしてもらいました。 整体直後は首の皮膚の感覚が無かったようでしたが、 徐々にもどり、首全体がスッキリしたようでした。 あと、膝も良くなりました。やはり手術で筋を切っているので 完全には良くなりませんが、コリが取れてラクになったようです。 整体を始めて2年が立ちます。レントゲンを始めてから1年おきに レントゲンを撮っています。今日は2002年、2003年、2004年の レントゲンを比較してみました。 角度にして1〜3度しか前後していないので、想像していたとおり あまり見た目に違いが分かるものではありませんでした。 しかし、悪くなっていないことが分かったのでほっとしました。 整体を始めて、そくわんから来る体の疲れやコリ、頭痛が 解消されているので、あまり角度にはこだわらず、気長に 整体を続けていこうと思います。 あまり角度にこだわっても精神的にストレスになるので、 角度が良くなったらもうけ物、ぐらいの考えでいこうと思います。 年末年始をはさんだ為、およそ一ヶ月ほど 間があいてしまい久しぶりに整体に行きました。 さすがに1ヶ月空いてしまうと少し体が硬くなって しまったような感じがしていました。 とはいえ悪い症状(昔のようにひどい頭痛など)出ておりませんでしたが。 自分でも、目の周りやおでこのあたりが凝っているのを 気づいていて、暇なとき自己流でマッサージ等していましたが、 大してほぐれませんでした。しかし、今回先生に 目の周りをほぐしてもらったら嘘のようにコリがとれました。 自己流のマッサージとは何が違うのか不思議です。。 強くもめばコリがほぐれるわけでも無さそうですし〜。 それと、おでこや、こめかみの上、あごもスッキリしました。 背中もスッキリしました。 寒いので、血行が悪くなりコリやすい時期だと思いますが、 整体で血の流れが良くなると思うと気分が良いです。 今回も、目のまわりがかなり凝っていたようでした。 目の周りと、肩をほぐしてもらったらかなり楽になりました。 頭も相当ほぐしてもらいました。すこしほぐしてもらっただけでもかなり楽にな るのですが、これだけほぐせば 血行が相当良くなったのではないか…と思いました。 あと、やはり寒いせいかひざが痛かったり、治ったりして いたのですが、今回調整してもらってスッキリと楽になりました。手術したひざ のお皿が飛び出ているのが気になるのですが 先生いわくひざの周りのコリを自分でほぐせば少し奥にさがるかもという事なの で隙間から指を入れて自分でマッサージしてみようと思います。もちろんひざの スジを一本手術で切っているので、勿論その影響もあるとの事 でした。 体ってほんとにコリだらけなんだとつくづく思います。肩甲骨の中や、ひざのお 皿の奥など、手の届きにくいところのコリをどうにかして取りたいですが…どう にもならないですよね〜。 整体を受けたその日は体がだるくなります。血行が改善して行く過程なのでしょ うか。その日の夜はぐっすり眠れて疲れが取れ次の日は目覚めもよく体調もよい です。ほんとうにありがたいです。 今日は、頭、首の後ろ側、背中の背骨の周り、おしりを ひざを重点的にほぐしてもらいました。 ほぐしてもらっているときに先生が、『指が痛い』といいました。 凝っている所をほぐすと信号が神経から出るそうです。 自分でほぐしているときは、そういった信号が出て自分の手が 痛くなることは無いので驚きました。 私の体はホントに凝りだらけです。 膝の内側がかなり凝っており、ほぐしてもらってだいぶよくなりました。 外側の筋を切っているので、全体的に負担がかかっているのでしょうか? 寒いので、自然と肩がこったり、からだが固まったりしますが、 整体に行くとスッキリしますね。 今日は、ほんとに寒い日でした。 電気毛布をかけてくれるので、筋肉が柔らかくなり、 整体中にリラックスできるので良かったです。 身長も、いままでの中で最高値だったので、効いているようです。 今は、整体が終わって7時間くらいたちますが、体がだるいです。 新陣代謝が活発になっているのでしょうか? 今日は良く眠れそうです。 今日は、耳の周りと、背中、首の後ろ、肩甲骨付近を 重点的にほぐしてもらいました。 また、頭、顔、耳の周り、喉もほぐしてもらいました。 それと、膝もやってもらいました。 こう書いてみると、ほとんど全箇所ですね。 本当にありがたいです。 顔がいつものように凝っていたようで楽になりました。 耳の周りは、どうして凝るのか理解しがたい のですが、凝っていたようです。びっくりしました。 まだ、年をとっていないので耳が遠いということは ないのですが、年配の方だと、耳の周りをほぐすと 聞こえが良くなったりするのかな〜と感じました。 あと、喉をほぐしてもらう時いつもセキがでてしまいます。 終わったあとは、楽になっています。 頭、肩甲骨、背骨付近をほぐしてもらって、腰のあたりが スッと楽になりました。先生によると背骨をほぐしたことで 筋が伸びて腰がらくになったのではないかとの事でした。 頭をほぐしてもらった時に、肩こりが楽になるのと おんなじですね。 こういう事があると、体全体がつながっているのだなと 実感します。 整体から帰ってくると、本当に体がリフレッシュしています。 まさにリセットボタンを押したような感じです。 あした(月曜日)からまた仕事ですが、きょうもまた よく眠れそうです。 ありがとうございました。 今日は、背中、顔、あごの周りを重点的に ほぐしてもらいました。最近パソコンや携帯の 画面ばかり見ているせいか目が相当疲れているようです。 目の周りをほぐしてもらっているときには 結構痛みがありました。その甲斐あって ほぐしてもらった後は今までが嘘みたいにすっきりしました。 あごの周りも軽くなりました。いつも思うのですが、あごの先が 結構凝っているんです。こんなところがどうして凝るのか 不思議ですが・・・ それから、体がひねりやすくなりました。朝、会社で ラジオ体操をするのですが、今後はきっとひねる運動が しやすくなっていると思います。 それから、身長の伸びも良い感じでした。 最近は体調が良く、膝や背中が痛いとか疲れるということは 無かったのですが、膝をほぐしてもらっているときは 痛みがあり『やっぱり凝っているんだな〜』と実感しました。 仕事が忙しかったので、知らず知らずにコリがたまって いたのですね。 2週間前に風邪を引いて、今でものどの奥(気管支?)のあたりが かゆくて非常に不快だったのですが、整体をしてもらって だいぶ良くなりました。不思議ですね^^ 以前にも、鼻がグズグズしているのが整体後に治ったことが ありました。 疲れが取れ、非常に体がリラックスしました。 だるくなってきたので、昼寝でもしたい気分です。 今日は、大変気候がよく整体をしてもらうのが 申し訳ないような日でした。 気候が暖かくなっているので、体も自然と楽になっています。 今日は、顔、背中を重点的にやってもらいました。 目の周りはいつものごとく大変凝っていました。 肩をほぐしてもらっている時は、コリのためか痛みが ありました。 背中、特に右肩は今こうしてメールを打っていても 楽になった事が実感できます。そくわん症のため、 右肩が前に出ていたのですが、すこしそれが後ろに下がった ので姿勢が良くなり、楽になっているような気がします。 整体をしてもらって、体全体の疲れがとれました。 整体前は鼻が詰まっていたのですが、整体後は 鼻の詰まりが治っていました。 温暖な気候の為、膝も楽になっています。 お風呂で見ても、膝のお皿が定位置に収まっているように 見えます。 今後もがんばりたいです。 今日は、頭の前のほう、顔を相当ほぐしてもらいました。 とくに顔をほぐしてもらっているときに痛みがあったので、 かなり凝っているのが自分でも良く分かりました。 胸骨も凝っていたようです。ほぐしてもらってだいぶ楽に なりました。 ひざも、整体前から膝のお皿が定位置に納まっているように 見えたので、だいぶ落ち着いてきているようです。 (以前は、コリがひどくお皿が上に飛び出している状態でした) それから、整体終了後、 歩いているときに腰がだいぶ楽になったのが実感できました。 今週、知人に不幸がありショックを受け、バタバタしたため、 精神的にストレスがたまっていたようです。 先生いわく、骨がいつもより硬いとの事でした。 たしかに、今週は疲れたから、週末に整体を 予約しておいてちょうど良かった〜〜と思っていたのですが・・・ そんなことまで分かるなんて信じがたいです。 いつもよりもたまっていた疲れがとれ、リフレッシュできて 本当に良かったです。 体調が悪く生理が遅れており、原因は会社の人が急死したので そのショックで生理が遅れていると思っていました。 豆乳を毎日飲んだりしても一向に生理が来ないので、 もしやと思ったら何と妊娠しておりました。 私はもともと冷え性で、しかもそくわん症の為、 妊娠しづらいだろうと勝手に思っていました。 当たると評判の占い師にも、『あなたは仕事運はあるけど 子供が出来難いわネ』と言われた事があります。 おそらく、整体に約3年通っていたことで血行が良くなり子供を授かったのだと 思います。 ほんとに永井先生には感謝しております。 妊娠のせいか、ふくらはぎがだるく、また肩こりがひどく 体全体が強張っているような感じでした。 今日は、腰、背中を重点的にほぐしていただきました。また妊娠のことを 先生に相談していたので、出産のための整体もしていただきました。 先生に、右の足の付け根ちょっと上くらいが痛くないかと 聞かれ、そのときは痛くなかったのですが、整体が終わった今になって 痛くなってきました。(卵巣が腫れているのかな?) また、肩こりがひどく背骨がすごく疲れていたので、 ほぐしてもらうときかなり痛みがありました。 しかし、整体後うそのようにラクになっていました。 また、ふくらはぎも楽になりました。 腰はさほど凝っていた印象はなかったのですが、ふくらはぎが だるいというのは腰からきているそうなので、 腰も凝っていたのかなと思いました。 私はそくわん症なので、出産にはかなり不安があります。 角度が進まないか、難産にならないか、無事に健康な子が産めるか等。 しかし、先生の話を聞いていたら無事に生めるような気がしてきました。 出産自体は自分の問題で決して人任せにできないのですが、 整体にきちんと通って体を調整して万全の体制で臨みたいです。 そくわん症でも、悪化せずに無事出産できるよ!という前例になればいいと思います。 体験談の続きですが、 私はもともとトイレが近いのですが、 妊娠してからさらに頻尿になり困っていたのですが、 おとといの整体後、頻尿がだいぶ良くなりました。 腎臓の働きが良くなったのでしょうか? また、つわり(?)かどうかわかりませんが、 朝起きぬけの気持ち悪さもだいぶ良くなりました。 整体直後には気付かなくても、 しばらくしてから気付く変化もたくさんありますね。 ありがとうございます。 妊娠してから、背中の凝り、朝起きぬけの気持ち悪さ(つわり) 頻尿がありました。 久しぶりに背中が凝ったことで、久しぶりにそくわん症を意識しました。 しかし、先週の整体でそれらがかなり改善しました。 こういった症状は、妊娠特有のもので、我慢するしか ないのかな〜と思っていたので、改善したことがかなりありがたいです。 今日は、頭、首、背中、肩、腰周辺を重点的にほぐしてもらえました。 結果、肩がかなり軽くなりました。また、腎臓の少し上が軽くなったようです。 先生いわく、腎臓のあたりをほぐすことで、腎臓の働きが良くなり、 妊娠中毒症が防げるらしいです。 腎臓のあたりをほぐしたことで、体のねじれ(?)がすこし改善したと聞き、 大変うれしく思います。 また、今週の末ころから再び徐々に頻尿の症状が出始めて いたのですが、今回の整体後、再び頻尿が改善しました。 また子宮のあたりのコリがとれてスッキリした感があります。 整体が終わった直後は頭がポーっとなるのですが、 体の新陣代謝にエネルギーが使われているのですよね。 出産当日まで、この体調を維持できたら良いと思います。 今後ともよろしくお願いします。 今回は、頭、顔を中心にほぐしてもらいました。 今回は、頭が本当に軽くなりました。 妊娠中は頭痛薬が飲めないので本当に助かります。 妊娠してから、肩が重くて辛いのですが、整体に行くと 肩がスッキリと軽くなります。 妊娠して3ヶ月、たまにですがつわり症状のひどいときが あります。今回の整体前、頭が痛く、お腹の辺りが気持ち悪かったのですが、 整体後、それらが改善しました。 それと、整体後いつも頻尿が改善します。2週間経つとまた頻尿に戻ってしまう のですが、それらは体のコリと一緒ですね。 定期的に通うことが大事だと思いました。 せっかくほぐしてもらっても、またしばらくすると体が凝ってしまうので 先生には大変申し訳ないです。 私は、つわりは軽いほうだと思っていますが、 正直、妊娠でここまで体が辛くなるとは思っていませんでした。 整体に通っていなかったら、おそらくつわりも今より重いだろうし、 体調も悪かったと思います。そしてそれらを改善する術も無く 毎日寝込んでいたのではないかと思うとゾッとします。 今日は妊娠の図鑑を見せてもらいました。 今後はホルモンのバランスが崩れて精神的に不安定になってしまうらしいですが、 そうなっても整体で緩和できるのではと思います。 6月中旬に切迫流産をして、安静となってしまいました。 このことで精神的に不安定になり整体の予約をキャンセル してしまい、先生には大変ご迷惑をおかけしました。 昨日は、久しぶりに整体をうけることができました。 ずっと整体をしていなかったことと、妊娠、切迫流産の ストレスから、体が固まっていたように思います。 整体後、背中の肩甲骨のあたりと、腰が軽くなりました。 また、頭、顔も大分らくになりました。 それから、いつもしばらくしてから気づくのですが、 腎臓の働きもよくなったようで、頻尿が改善しております。 これはほんとうにありがたいです。 昨日の夕方は、暑さ&妊娠&整体後の新陣代謝のせいで ひどいだるさで何もする気がおきませんでした。 しかし、きょう朝起きたら、スッキリとしております。 はじめての妊娠で、いろいろと不安な点もありますが、 整体で体を整えておけば、不安も減ると思うので、 がんばりたいとおもいます。 2週間ぶりに整体を受けることができました。 妊娠5ヶ月で安定期に入り、精神的にも肉体的にもラクに なってきてはいますが、やはり暑さ疲れ&妊娠で 疲れがたまっているようです。 毎回ですが、肩の凝り、それから頻尿が改善されています。 血行が悪くなっているのか、いつも寝る時に 足がだるくて足の下に座布団を挟んで足を高くしないと 寝苦しかったのですが、昨日の夜は気にならず眠れました。 やはり、コリや、妊娠などが原因で血液の流れが悪くなると、 疲れたり、体調が悪くなったりしますが、整体で それらが改善されるとありがたいです。 また、お腹のあかちゃんにとっても、血行を良くして あげたほうがいいですよね。 これから暑くなりますが、ストレスをためないように 過ごそうと思います。 またよろしくおねがいします。 妊娠6ヶ月に入り、安定期となりました。 妊娠中ということを配慮していただいてだと思いますが、 全体的にソフトな施術だったと思います。 頭、顔については、目に繋がっているスジをほぐしてもらっている時に 痛みを感じたので、目が疲れていたことが実感されました。 整体を受けることが出来て、首から上が非常にラクになりました。 膝については、暑い季節なので普段痛みは感じませんが、 ほぐして貰うと、心地よい痛みがありましたので、 凝っていたのだと分かりました。 おなかをかばって歩いているので、負担が知らず知らずたまっている のだと思います。 うつ伏せが出来ないので整体し辛かったかもしれません。 整体を受けることができて、いろいろなストレスから遠ざかって、 リラックスできたので、胎教にも良いだろうし、 赤ちゃんもリラックスできたのでは?と考えます。 今後心配されることは、足のむくみ、腰痛などがありますが、 定期的に整体していただいているので安心ですね。 3136gの女の子を出産しました。 夜の10時ころから5分間隔の陣痛が来て、12時に徒歩で病院に行き入院、 3時には生まれてしまいました。初産とは思えないほどのスピード出産&超安産でした。 助産婦さんたちにもびっくりされました。 整体に通っていたおかげと思います。本当にありがとうございました。 今は、自宅で療養中ですが、しばらくしたらまたお世話になりたいと思いますので、 よろしくお願いします。 出産後4ヶ月が経ち、念願の整体に行くことが出来ました。 定期的に整体に通っていた頃は、毎日が快適で、体調が良く そくわんであることを忘れて生活していました。 しかし、育児、家事に追われる毎日で、自分の疲れを取る暇など 無く、コリはたまる一方で、次第にそくわん特有の背中のコリが たまり始め、自分はそくわん症だった・・・と思い出しました。 お伺いすると、先生はジャスミン茶を入れて下さり、 産後の体調について色々と訊いてくださいました。 産前から、整体に通っていた為、とても安産でしたので、 産後の経過も順調で問題ない状態でした。 骨盤が動いたことで体質が変わったのか、食べても太らなく なったくらいで、これも問題ありません。 ただ、育児疲れがかなりたまっていました。 今回は、もう体全体が凝っていたので、整体が終わったあとは 体全体が軽くなってホントに快適でした。 頭、顔、背中、足・・・すべて改善しました。 いちばんうれしかったことは、仰向けに寝たときに、背中がまったいらになって 、 そくわん特有の肩甲骨のデッパリの感覚が消えたことです。 あと、頭がバリバリに凝っていたのがほぐれたこと、知らずに溜まっていた 顔の凝り、目の周りのコリがとれ、スッキリしました。 もとの自分に戻ったような気持ちです。 やせる体質になったことで、ヒザのコリが取れて、良い状態になっている とのことです。良かったです。 出産前、出産後と、先生の整体のおかげで体調を整えてもらえたことは ほんとうに良かったです。 整体に行ってなかったら、妊娠すらしてなかったかも・・・ 先生がおっしゃるには、出産でおしりがつぼんでしまっているとの事です。 定期的に整体に通って直したいですが、子供が小さいのでなかなか 思うように通えないのがもどかしいです。 子供のためにも健康でいたいので、時間が出来たら、できるだけ整体に 時間を割こうと思います。 先生もお忙しいようですが、ご無理をなさらず、末永く整体を続けていって 欲しいと思います。 3ヶ月ぶりに整体を受けることができました。 産後7ヶ月を過ぎ、体調は産前にほぼ戻ったのですが、 赤ちゃんが大きくなり(8.8kg)ダッコして歩くのが良くないのか、 ヒザと腰が辛くなっていました。 整体を受けたいなぁ・・・と思って毎日を過ごしていました。 小さい子供が居るため、なかなか出かけられる時間が無いのですが 先生は、私の都合に合わせて整体の予約を入れてくださいました。 ヒザと腰、背中、目の上の緊張がほぐれ、うそみたいにラクに なりました。 特に、ヒザが楽になったのが助かりました。 ヒザが痛いと、かばって歩くからか疲れるので。 いつもですと、整体を受けたその日はだるくてしんどかったりする のですが(新陣代謝が活発になる?)今日は整体を受けたその日から スーッと体が気分爽快です。体調が良いです。 ひざの調整をしてくれる整体って、なかなか無いと思います。 それから、赤ちゃん整体のページの見方を教えてくださいました。 動画で整体の仕方が分かるページです。 その場で少し見せていただいたのですが、赤ちゃんが抵抗せずに 自然な感じで整体を受けて居る様子が分かりました。 気持ち良いんでしょうね^^ 私の子供は、頭が変形しており(大分良くなってきましたが)、 頭や首筋を中心にほぐしたいと思います。 産後10ヶ月経ち、体はほぼ元の状態に戻ったようですが、 赤ちゃんが重いのと、育児の疲れがたまり、ひざの痛み、 背中のコリが気になるようになりました。 また、胸部の筋が固くなっているような違和感がありました。 そこで、久しぶりに整体の予約を取りました。 先生はお忙しいので予約を取るのも申し訳ないような気持ちでした。 ほぐしてもらって一番ラクになったのは、やはりヒザでした。 ヒザのお皿の裏側、手の届かない所が凝っていると感じて 居ましたが、全体的にコリがあったようです。 先生は、私の細かい要求に答えてくれて、違和感がすべて 消えるまで丁寧にヒザをほぐしてくださいました。 以前、子供の頭がゆがんでいると先生に相談したことが あったのですが、そのことを気にかけてくださって、 写メールを見てくださいました。 いつも機嫌が良い子なのですが、先生がおっしゃるには 『妊娠中から楽しそうにしていた』そうです。 そんなことが分かるとはびっくりしました。 妊娠中も定期的に整体に通っていて、体のストレスが 軽減されリラックスしていたのが赤ちゃんに通じて おなかの赤ちゃんも楽しく過ごせていたのだとしたら とてもありがたいことです。 ヒザ、頭、顔がラクになり、肩がかるくなりました。 しかし、10キロもある10ヶ月児をダッコする毎日が 無くなったわけではないので、しばらくしたらまた お世話になりたいと思います。 4ヶ月振りくらいに、整体をうけることが出来ました。 電車のトラブルで電車が遅れたのと、また、久しぶりだったので、 間違えて急行の電車に乗ってしまって、一駅先に行き過ぎてまた戻ったり したことで、約束の時間を30分も遅れてしまいました。 先生にはご迷惑をお掛けしました。 出産前だと、1ヶ月間隔で整体を受けないと疲れてしまって、 肩が凝ったり、ヒザが痛くて歩くのが億劫だったりしたのですが、 出産後、それ程辛くなくなりました。 肩はやはり懲りますが、『私はやっぱりそくわんなんだ・・・』という 物凄いコリと頭痛は無いです。 先生曰く、出産後、筋肉が落ちたのと、柔らかくなったのが原因だそうです。 また、出産をして、子供が生まれたことで嬉しいと思う気持ちから、 体のストレスが減っているのだそうです。 私は、それプラス、長年、定期的に整体に通って来たことが 良い体調につながっていると思います。 体がラクになったとはいえ、整体を受けてみると、 体の節々が相当バリバリになっているのが分かりました。 特に頭のスジや、目の上はほぐしてもらうとカナリ痛かったです。 その分、ほぐしてもらうととてもラクになりました。 ヒザをほぐしてもらうと、うつ伏せになったときのヒザの不安感が 不思議と無くなりました。 整体を受けなくても快調かな?と思っていましたが、受けてみると やっぱり体の至る所に毒が溜まっていたようです。 毎日、大勢の人の体をほぐしている先生は、とてもお疲れだろうな・・と 思う反面、先生には、皆の為に永く整体を頑張って欲しいと思います。 これからもよろしくお願いします。

そくわん整体例、その2 「31歳女性、2004年6月10日開始」

(頂いたメールより本人の許可を得て掲載) こんにちは、始めまして。 *****と申します。 側湾症を治したくて、 ネットであれこれ検索していたら 先生のHPにたどり着きました。 是非、先生の治療を受けたいと思い ご連絡させていただきました。 治療を受ける為の方法、 場所、治療代など、教えてください。 私は今年31歳の女性です。 側湾症は小さい頃から、 風邪など、他の目的で医者に行く度 遅くとも中学校に上がる前には手術をしなさいと、 言われ続けていたのに なんの処置もせず、歳をとってしまいました。 今は、健康診断で毎回「胸部側湾」 と診断されている状態です。 昨年、骨折をして手術をする際、 あまりに脊椎が変形している為 下半身麻酔が効かず、 急遽全身麻酔に切り替えての施術となりました。 お医者さんに 「重度の側湾症です。 普通の小学校に通っていたのなら、 健康診断等で検診があり、手術を勧められた筈です。 どうしてほっておいたのですか」 と、親子雁首そろえて説教されました。 親は、 「なんで手術受けさせなかったんだろう・・・、 一応気にはなってたんだけど・・・」 と、言ってました。 私はといえば、小さい頃は手術が恐くて、なるべくその話題には 触れないようにしてました(ーー;) 親が「手術受けなさい」って言い出しませんようにと 毎晩寝る前、手を合わせて ひそかにかみさまにお願いしてました。 本来下半身麻酔で済む所、 全身麻酔をしなければならないという 影響を体験して、 側湾症は単にみてくれが醜いだけではなく、 身体によくない症状なのだと再認識しました。 もう、とっくに成長期を過ぎて骨が固まっているので あきらめるしかないのかと思っていたのですが、 ネット検索すると、 改善しようとがんばっている成人のかたが 他にもいらっしゃる事がわかり、 少し勇気がわきました。 先生のHPで紹介している側湾症の29歳の女性の 以前は背中のこぶが気になって、着る服が限定されてしまっていた といったような記載を見て こういった悩みを抱えているのは自分だけではないのだな と思いました。 私は左右の肩甲骨が、 右が上がって左が下がっている状態です。 右肩甲骨はかなりでっぱって右肩が内側に入り、 右側面を見ると、意識的にまっすぐ姿勢良く立っているつもりでも ものすごく前かがみになっているように見えます。 正面から見ると下半身の上に上半身がずれて乗っかってる感じで 右側は異様に骨盤が突き出ていますが、 左側はまったくくびれが無い状態です。 整体の先生に左側に重心を置いてきた為に 左側は筋肉もついてあばら骨が開いているが、 右側は筋肉が無く、あばらの開き具合が左よりずっと狭い と言われました。 左から見ると薄い感じです。 自分のねじくれた姿は本当に気味が悪いです。 こんなみっともない姿のまま、生きてゆくのは嫌です。 整体やカイロプラクティックに通っていた時期もあったのですが、 昨年、骨折手術時に撮ったレントゲンを見る限り まったく効果は無かったようです。 医者による正式な側わん症の診察は受けた事が無いので、 角度などは認識していません。 私は****在住ですが、先生の診察場所が、行ける範囲であれば、 是非直接、診ていただきたいです。 よろしくお願いします。 2003年11月時点胸部レントゲン 2003年11月時点腰部レントゲン 整体前 身長158.5cm(2004年6月10日) そくわん写真2004年6月10日そくわん写真2004年6月10日そくわん2004.6.10そくわん2004.6.10そくわん2004.6.10そくわん2004.6.10 1回め後 身長160cm(2004年6月10日施術二時間) 2回め前の身長159.5cm 写真は2回め後で身長160.5cm(6月12日施術二時間) (写真と体験談の協力をお願いしました。) こんにちは。 整体を受けた感想をお送りします。 インターネットで永井先生のHPに出会い、 測彎症の女性の治療経緯のレポートを拝見して、 自分と同じ事で、悩んだりコンプレックスに感じている人が、 測彎の事をあまり気にせずに生活できるようになったといったような事を 書かれていて、すごく勇気が湧いてきて、先生に連絡を取りました。 独自の方法とおっしゃっていた整体は、 覚悟はしていたものの、やはり結構痛みがありました。 しかし、測彎を悪化させる要因や、 先生の治療法やポリシー等を丁寧に説明をしてもらえるので、 安心感があります。 整体後、だるくなったりするかもと伺っていましたが、 適度な疲労感はある物の、気分的には逆にすっきりした感じがしました。 普段、右の肩甲骨の出っ張りが目立たないように姿勢を正した状態を保つには 背中全体に思い切り力を入れて、緊張させていなくてはならなくて、 すごく疲れるし、肩甲骨の辺りがひりひりしてきます。 ここまで力んでいなくては、普通に見える姿勢を作れない自分に 理不尽さを感じ、暗い気分になる事がしばしばですが、 整体を受けた翌日は、その状態を保つのがいつもより楽に感じました。 身体が楽になった以上に、気持も楽になった気がします。 昨年、右足骨折の手術前に、整形外科の先生から 「なんで小さい頃測彎の手術しなかったの? こんなに脊椎が変形していては、下半身麻酔が効かないかもしれない。 (脊椎注射なので) でもまあ、もう大人になっちゃったからしょうがないね」 と言われて、改めて落ち込みました。 ・・・手術の方は、結局下半身麻酔が効かず、 全身麻酔(点滴)になりました・・・ 鏡を見ては、自分を 「なんて気味の悪い姿なんだろう」と 呪わしく思うばかりでしたが、 整体を受けた後のここ数日は、いろいろ教えていただいた事を元に 少しでも測彎を改善する為に、普段何に気をつけたら良いかな? 等と考えたりしています。 今の私にとっては、この気持の変化が一番特筆したい事なのです。 (3回目前身長158.5cmから後160cm 6月19日 施術二時間) こんにちは。 2度目整体後の一週間と、3度目の整体の感想をお送りします。 1度目と2度目は一日しか間をおかなかった為、 身長が延べ3cm程度伸びていたようでしたが、 会社で、毎度のストレス満載な一週間を過ごした後、 測定すると、すっかり1度目整体前の身長に戻っていました。 ストレスで背が縮むとはね(感心・・・)。 整体直後、極端にだるくてつらくなる事はなかったのですが、 その後一週間、疲労感が強く、普段より通常の生活を送るのがつらかったです。 歳をとると筋肉痛が遅れてくるというのと同じなんでしょうか(ーー;)。 「これが好転反応?」とプラスに考えて、なんとか一週間乗り切りました。 私は、アンダーバストとウエストのラインが妙に近くて、 バランスの悪い体型に大変なコンプレックスを感じておりますが、 比較的身体のラインの出る服をまとっている自分の身体を見下ろすと、 なんだか、少し「普通の人っぽい体型」 (これまた激しくあいまいな表現ですが・・・) に近づけたように見えて、大変嬉しくなっておりました。 実際身長は戻っていたので、気のせいなのかもしれませんが、 自分の身体を見る度、胸糞悪くなっている状況と比較すれば 精神的には、はるかに健やかです。 整体に通い始めたという事実だけでも、 測彎に対する意識が今迄と変わってきている気がします。 実際そう簡単に劇的な変化をする物で無い事は覚悟しておりますし、 先生のお力をお借りしつつ、 気長に腰を据えて向き合って行きたらいいと思っています。 整体時は、出来るだけリラックスしていてくださいと 言われているにもかかわらず、痛かったり、くすぐったかったりで、 妙に力が入ってしまうのですが、 先生の触れている部分に自分も気持を向けて、 「やわらかくなれえ」とか「骨動けえ」とか 一応念じてみたりなどしてみています。 (どうなんでしょうか、それ。^−^) 3度目もやはり、帰りは(疲労感はあるのですが)妙に気分爽快で、 行きよりずっと駅に着くのが早く感じました。 整体を受けた日はいつもより眠りが深い気がします。 夜中目覚めてしまう事もなく、 翌日目覚めると、これまた結構爽快です。 (4回目前身長159.3cmから後160cm 6月26日 施術二時間) 今回は腰の部分を重点的に ほぐしてもらったように思います。 伸びた身長は7mm程度でしたが、 服を着替えた際、 アンダーバストとウエストの距離が 変わっているのが実感できました。 整体後、ごく自然な姿勢で自分の身体を見下ろした時、 いつもはお腹の肉全体が 右側に傾いているのですが、 両方のバストの丁度真ん中のライン上に おへそが見えている状態で、 自分の身体ではないように感じます。 これを書いている2日後は 以前の状態に戻ってしまいましたが、 整体後の状態をより長く維持できるようになれたら いいと思います。 (5回目 7月3日 施術3時間) 5回目の整体の感想です。 今回はちょっと劇的(?)でした。 仕事やプライベートでの心配事のストレスのせいか、 整体前に身長測定をした所、今迄で最低でした。 初めて測った時より、さらに数mm低くなっていました。 が、整体後はなんと最高新記録でした。 1度の整体で2.2cm程度伸びていたのには驚きました。 身長は戻ってしまっても、 歪みが元通りになってしまった訳では無いであろう事は、 日々実感できているので、 身長にあまり神経質にはなっていませんが、 やはり目に見える判りやすい効果として、 とても嬉しかったです。 整体後、自分の身体を見おろすと 左側のみぞおちのあたりがあきらかに 違っているのがよくわかりました。 これを書いている整体翌日、 整体中特に痛く感じた首のつけ根あたりを 触ると強くぶつけた後のような痛みがあります。 私は右目が奥二重なのですが、 (すごく眠い時は両方二重になりますが) これも測彎による身体のねじれの影響と聞いて、 なるほど!!と納得しました。 今、鏡を見ると(眠くなくいけど) 奥二重の奥まり具合が少し浅い(?)気がします。 身長の最高新記録を維持できるよう、 ストレスをうまくガス抜きして、 先生に教えてもらった頭に本を乗せて 背筋を伸ばす意識を持つ運動(?)を続けたいと思います。 6回目(2004年7月11日 施術2時間半) 前回の身長新記録から1週間で2cm程縮み、 今回の整体後の記録は+8mm程度(?)でした。 先週1週間は先々週と比較すると仕事の方は、はるかに楽で、 そんなにストレスを感じてはいなかったのですが、 プライベートでちょっと大きなイベント事(笑)があったので、 縮みが大きかったのはそれによる緊張と疲れのせいでしょうか・・・? いまいち自分の縮みのつぼ(^−^?)を掴みかねますが、 ねじれの具合は良い方向に変わりつつあるのではないかという 感覚があります。 前回整体後3日間位、左肩甲骨のあたりに、 寝違えた時のような強い痛みがありました。 最近の大きな変化は、枕です。 私はずうっと普通の枕を2つ重ねて、 かなり高い状態にして寝ていたのですが、 先々週位からふと、何か不自然に感じるようになり、 はじめはその感覚が何のせいなのかわかりませんでした。 最初数日間は枕1つとたたんだバスタオルで寝てましたが、 今はバスタオルもはずして枕1つで寝ています。 以前なら、不自然で寝付けなかったような高さです。 少しずつですが、いろいろ変わって来ているようで、 今後が楽しみです。 7回目(2004年7月18日 施術2時間半) 先週は、毎朝、 首の付け根から肩甲骨のあたりにかけて 寝違えたような痛みがあり、 いまいち疲れが取れないだるーい一週間でした。 特に左の肩甲骨近辺が今も痛いです。 写真で、変化が見えつつあるあたりですし、 このあたりの筋肉や骨が めきめき移動しようとしてるって事なのでしょうか。 それとも枕の高さがあってないのかも・・・、 もしかして、枕無くてもいいのかもしれません、 つい2週間程前迄は枕を高々と積み上げて寝ていたのに、 この短期間の変化には驚きです。 昨年の骨折療養中の時など介護用ベットの 上半身を斜めに起こした状態で、 なおかつ枕にクッションを重ねて、 寝ていたのと同じ人間とは(自分の事ながら)思えません。 鎖骨の下のあばら(?)を触ると 以前とちょっと感触が違う気がするのですが、 この辺りの骨も動きつつあるのでしょうか・・・? 目にいたっては気だけではなく、 あきらかに右の奥二重がなおって、 今、鏡で確認すると完全に 両目均等に二重になっています。 昨日整体を受けたばかりなので、 今は特に状態がいい時なのかもしれませんが、 先週も毎朝鏡をのぞくたび、以前との変化を認識できました。 特に奥まっていたと記憶している右の目頭は、 今は二重どころか、三重位になってるように見えます。 自分の顔では無いようで、不思議です。 8回目(2004年7月24日施術2時間) 今回は肋骨を中心に整体をしてもらいました。 前回のレポートにも書いた事なのですが、 鎖骨の下の辺りの肋骨の間隔が (触った感じから受ける印象で) 以前とほんの少し変わったように感じます。 左肩甲骨近辺の筋肉は、 首をまわしたりした際に痛みを感じますが、 昨日先生にこりをほぐしてもらったせいか、 痛みの具合は弱まりました。 ここの所、整体を受け始めた頃、整体翌日に感じていた だるさはあまり感じなくなりました。 慣れたのでしょうか。 最近は奇形の自分の身体が目に入っても 以前程、神経の逆立つような嫌悪感を感じません。 日々、よい方に変化してきている事は 実感できていても 外観が大きく変化したとは思っていませんが、 毎週、先生に診てもらっているという安心感なのでしょうか。 Tシャツを着て外出する事も特別な事では無くなりつつあります。 測彎で無い人には理解しづらい事かもしれませんが、 私にとってこれは「たいした事」なんです(^-^) 9回目(2004年7月31日施術2時間30分) 先週は仕事において、肉体的にも精神的にもつらい一週間でした。 そのストレスのせいなのか、 右目の奥二重が完全に戻ってしまっている状態で、 身長も初めて測った時迄戻っていました。 が、整体後は+12mm程と、 一回の施術で伸びた長さとしてはなかなかの好記録。 戻ってしまうのは神経が記憶されている形状に戻ろうとする信号を 筋肉に送るという仕組みなのだと思いますが、 身体が記憶している形状自体が変わりつつあるのでは ないかと思ってみたりしてます。 縮んでしまった筋肉が 少しのきっかけ(整体)をもらう事によって緩みやすくなり、 たった一度の整体でも、良い記録(?)が出るのでは思うのです。 わたしは右の肩甲骨が不自然に出っ張って右肩が前側に入り込み、 右側だけすごく前かがみになっているように見える為 よく、家の姿見の前で右横から見た姿勢のチェックをするのですが、 以前程りきまなくても、 良い姿勢を保てるようになったと感じます。 しかし、近頃は逆に油断してしまい、 街中でガラスや鏡にうつった自分のみっともない姿勢を見て 「げ!!」と思う事があります。 どの位力を入れて、姿勢を正す神経を配るのが良いのか 感覚を掴みかねるというのは、 身体が変化している証拠だと思います。 ここ2回程の整体で気づいた事なのですが・・・ 以前、先生から、正座でしびれて感覚を失った足のように 凝っている部分は触られるとくすぐったく感じると聞きましたが、 背中の右側は以前と比べるとくすぐったくなくなってきたような気がします。 凝りがほぐれて感覚が正常になってきたのでしょうか。 10回目(2004年8月7日施術2時間) 先週はその前の週ほど残業続きではなかったのですが、 妙に疲れた一週間でした。 毎週「今週は特につらい」とぼやいてる気がしますが。 慣れない仕事でストレス満載、 身長も最悪記録(5回目整体前計測時とタイ)。 整体後は1〜1.5cm程伸びました。 なるべくキープできるよう 先生に教えてもらった骨格を整える運動(?)を やってみようかと思ってます。 今回は肩甲骨の辺りを 特に重点的に施術してもらったように思います。 やはり見た目的に一番気になる部分です。 びりびりとしびれるような痛みを感じる事もありますが その分効いてる気がして耐えられます。 よく、仕事の合間に息抜きで 腕は下にたらしたまま、 肩だけ背泳ぎをしているようなイメージでゆっくりまわして、 肩甲骨を動かす軽い体操をしています。 肩を後方に回すのは以前から普通におこなっていましたが、 最近、前方に回した時の肩甲骨の動き方に 変化を感じるようになりました。 以前は肩を前方にまわしても後方の時のように 肩甲骨が動いている感覚が無く、 構造上そういうもんなんだろうと思っていたのですが、 たんに凝り固まっててうまく動いてなかっただけのようです。 ごりごりと音がして、しなやかな感じとは程遠いのですが とりあえず動くようになったのは良い変化かなと 思っています。 ここ数日蒸し暑くてよく眠れず、寝不足気味だったのですが、 頭を施術してもらっている時は うとうとして夢迄見てしまいました。 今週は快適に過ごせるといいなあ・・・。 11回目(2004.8.14施術3時間) 今週は身長の縮み(戻り)が少なく、 整体後は過去の最高記録と同じあたり迄伸びました。 長く続いていた左肩甲骨近辺の寝違えたような痛みは かなり軽くなりましたが、 時々下腹(足の付け根の辺り)に、 軽い筋肉痛のような痛みを感じています。 特別何か運動をした訳でもなく、 普段と変わりない生活をしているだけなので、 整体による反応だと思うのですが、 今迄、筋肉痛を感じた事の無い部位なので はじめは腹痛かと思いました。 最近は 左右の肩甲骨が楽に動くようになったので 肩をまわす体操がちょっと楽しくなって 仕事中やたら腕をぶん廻してます。 早くも店頭に並び始めた秋冬物の洋服を、 体型を改善して、着こなせたらいいなあと 眺める日々です。 整体は今年6月から始めましたが、 半年後の12月にはどうなってるでしょう・・・。

12回目 (2004年8月21日施術二時間半) そくわん写真2004年8月21日そくわん2004.8.21そくわん2004.8.21そくわん2004.8.21そくわん2004.8.21そくわん2004.8.21 今回は前回より整体前の身長が縮んでいましたが、 整体後は前回の整体後と同程度迄伸びました。 整体前に図を見ながら説明をいただいたので、 その図を思い浮かべつつ、 筋肉が伸びて、骨格が正しい位置に戻る 様子を想像しながら 整体を受けていました。 最近、右肩甲骨近辺に以前感じていたような 感覚(右肩甲骨部分は隆起している為、 洋服等と肌が触れ合う感触が 他の背中の部分と違う) を感じるようになっており、 ゆがみが戻っているのではないかと少し不安です。 意識をして、肩甲骨のでっぱりを目立たないように 肘や肩の角度を気をつけて、 背中を緊張させていれば肩甲骨辺りの嫌な感触は感じないので、 以前程、姿勢に気を配らなくなっているせいかもしれません。 気を抜きすぎてしまってるようです、 随時姿勢を正す努力をするよう 心を入れ替えなければと思いました。

13回目 8月28日 そくわん写真2004年8月28日そくわん2004.8.28そくわん2004.8.28そくわん2004.8.28そくわん2004.8.28そくわん2004.8.28 今回は身長の縮みもそんなに大きくなく、 整体後は最高記録タイ。 いい調子です(?) 今回も肩甲骨の辺りを 重点的に整体してもらったように思います。 脊椎の歪みの大きい部分のこりをほぐす際は かなり激しい痛みを感じますが、 身体の芯に響く痛みを感じるという事は 外側のこりがほぐれ、 より内側の筋肉に作用してきている という事なのではないかと思います。 街中や、電車の中で、 薄手の服を着た女性の背中を つい、ぼーっと眺めてしまいます。 壁や柱によりかかって立っているような 無防備な状態でも背中は左右対称で平たい事が 羨ましいし、妬ましいです。 外見的に一番気になる右肩甲骨部分の隆起が、 早く目立たなくなってくれるとうれしいです。 14回目 9月4日 施術三時間 そくわん写真2004年9月4日そくわん2004.9.4そくわん2004.9.4そくわん2004.9.4そくわん2004.9.4そくわん2004.9.4 今週も身長の縮みは大きかったですが、 整体後2cm弱伸びました。 以前、一度の整体で2cmも伸びた事にとても驚いたのですが、 ここ数回はこの位の幅で、伸びたり縮んだりしてます。 今回は脊椎に沿った筋肉のこりを 重点的にほぐしてもらったと思います。 かなり痛みが激しく、つらくはありますが、 効いてる感がありました。 固まっていた部分が少し動いた感じもしました。 整体中はかなり痛いのですが、 整体後にだるさや疲労感は感じませんでした。 15回目 9月11日 施術二時間半 そくわん写真2004年9月11日そくわん2004.9.11そくわん2004.9.11そくわん2004.9.11そくわん2004.9.11そくわん2004.9.11 今回も整体後は身長が最高記録タイ迄伸びました。 新記録が出るのも時間の問題・・・? 楽しみです。 今回は腕、特に肘から先に重点をおいて 整体してもらったように思います。 肘のこりをほぐす時はかなり痛くて、 びりびりとしびれる感じがしました。 私は左肘の内側にほくろがあるのですが、 先生から、肘のこりがほぐれると ほくろがかゆくなったり、 ぽろりととれる事もあるというお話を聞きました。 小さい頃からずっとあるほくろが整体した事によって とれるかもしれないなんて・・・ 本当にとれたらかなりすごいし、面白いかも。 整体から一日たった今、 特に何も感じてはいませんが、 この点においても今後がちょっと楽しみです。 16回目 9月19日  施術3時間 そくわん写真2004年9月19日 今回も整体後は2cm程度身長が伸びました、 毎回、一週間たつと元に戻っていますが・・・。 今回は新しい部分をほぐしたとの事で、 その部分がかゆくなったりするかもしれないと言われましたが、 今の所何も感じて無いです。 整体直後は右肩甲骨と脊椎の間辺りが すーすーするような感じがしました。 バンテリンやキンカンを塗った後のような感覚です。 先生は外側の凝りがほぐれてきて 内側の筋肉に手が届くようになってきたと言っていました。 少しずつ変化してきているのでしょうか。 今後が楽しみです。 ******** (残念ですが 家庭の事情により彼女は実家に戻らなければならなくなり 整体は休止になりました。) ********

そくわん整体例3 36才女性 体験談のみ 写真NG

整体1回目。(平成16年11月1日)2時間の調整 初めての永井整体の体験談です。 初めての整体はとても不安でした。先生はとてもやさしそうに見えました。 頭からゆっくりと揉みほぐしていく整体です。 肩甲骨のあたりの揉みほぐしはかなり痛みがありました。 時間は2時間コースでしたが思ったより時間が経つのは早く感じました。 整体は骨を動かすというよりは筋肉を動かし正常な位置に戻すことにより、 体を整えていくということは何箇所か回った整体での体験で学習していたので 永井整体での施術は納得のいくものでした。 一回で変化を求めるのは難しいと思いましたが施術前との写真をみると 若干ですが肩のあたりの感じが変わっているように見えました。 また、顔の筋肉を揉みほぐしてもらったので 顎関節症で顎の空き具合が悪いのがスムーズに開きました。 その日は特にその後の変化はなかったのですが、 次の日は一日体が火照り、暑くてそして体がとてもだるく辛かったです。 でもこのだるさは一日で直りました。 その後一週間経ちますが体全体の肌ツルツルになった感じがします。 本来の目的とは別のところからよい結果が出はじめているような気がしました。 seitai2 平成16年11月11日 2回目の整体。1回目で一通りの流れは解ったので多少リラックス して受けることができた。 今日は頭と顔の筋肉のほぐしに重点が置かれた。 頭と顔の揉み解しに痛みはなく気持ちの良い感じ。 背中の揉みほぐしは若干痛みを感じた。首の下の胸部分の揉みほぐしは 痛い。なんとか我慢。綺麗になるための我慢だ。 終了後写真を見せてもらった。 開始前に比べて背中がほっそりした感じに見えた。 肩の長さに違いのある私であるが、落ちている方の肩が少ーしだが肩らしく なったように見えた。 腕がしっかり体につくとよいなぁ。。先生を信じて治療しよう。 前回翌日のだるさを感じたが現在施術後7時間経ち今のところなんとなく だるさを覚える程度。明日はどうだろう??? seitai3 今日は胸を中心にほぐしてもらった。ほぐしているときの痛みは ほとんどなかった。終ったあとは胸が開いたような感覚があった。 先生は施術後、前から見た印象などがすっきりしたねとお話し してくださった。写真を見るとやはり微妙ではあるが、変化している ような気がした。 まだ3回目ではあるが、気分は明るい。そう簡単に直るものでは ないとは思うが、しばらく続けてみたい。 なお、2回目終了後のだるさを恐れていたが1回目に比べると 3分の1ぐらいの程度であった。腰をほぐしてもらったのも効き目が あり、翌日生理になったが、いつもの痛みをほとんど感じることが なかった。 seitai4 11月28日 1時間半 今日は肩甲骨の辺りを中心にほぐしてもらった。 自宅に帰って鏡をみたら肩の形が変わっているように思えた。 先生はまただるさを覚えるかもとおっしゃっていましたが、翌日 特にだるさはなかった。 頭の揉み解しは気持ちが良くて少し寝てしまった。 顔の肌もつるつるになり、腕もみずみずしい感じさえもします。 また写真で見せてもらえるのが楽しみです。 永井先生は大変穏やかな方なので安心して施術が受けられます。 いつもありがとうございます。 Seitai5 12月5日 1時間半 仕事帰りに寄りましたが、今日はいつになく仕事で神経を使ったため 脳が疲れたという状態で先生のところに向かいました。 そのことを話しますといつもより時間をゆっくりかけて頭をほぐして くれました。気持ちがよかったのでウトウトと眠ってしまいました。 施術中に眠くなるくらい安心して受けられるようになったのだなと 前々回ぐらいから感じ始めています。 その後、肩のラインを中心に丁寧に揉み解しをしてくださいました。 今日は終った後に写真をみたら明らかに形が変わったのが実感 できました。 1回目から写真を残して下さっていて1回目とくらべても変化してい るのがよくわかります。 他の方の体験談を読んでいて私も同じ感想をいつも持つのですが 長時間丁寧に施術してくださる先生には本当に感謝してますし、 頭が下がる思いです。先生もあれだけしっかり施術されると終った あとさぞかしお疲れになることだろうということを考えながら帰路に つきました。 seitai6 12月12日 1時間半 今日も疲れを引きずりながらの施術となったため、頭の 揉み解しではとても気持ちが良くなり、すっかり眠ってしま った。腕や胸や背中の筋肉などの揉み解しをその後して くださり、終った後の写真を見たら前回同様、今回も変化 したように思えた。 特に腕に変化が大きく、上腕部がかなり太かったものが 細くなったのは実感しているし、腕の付きが悪かったものも 徐々に改善されてきて、比較的自然な感じに見えた。 6回目まででかなりの効果が出ているのを実感する。 今回の生理もほとんど痛みがなかった。こんなことは初めてだ。

側わん症についての整体的見解

そくわん症について 個人的な意見ですが僕の整体の考え方をここに書きます。 骨格を固定している筋肉、腱、靭帯、筋膜などが硬く縮み 骨格を歪ませて固定してしまった状態ですから この筋肉、腱、靭帯、筋膜などの緊張をゆるめてあげる事で 自然に骨格は正しい位置に戻っていくと考えます。 僕の整体法で出来る事は筋肉をリラックスさせる事だけです。 病気を治す治療ではなく、健康に体が機能出来る状態に整える健康法です。 筋肉の緊張をゆるめると神経や血管が圧迫から解放され、 そこから正常な身体の活動が始まり、 異常があれば異常を感じ 治癒の働きが起こり始めます。 筋肉の緊張は骨格を引っ張り姿勢を歪めてしまいます。 背骨が側方に彎曲するのは筋肉が左右不対称に緊張しているからです。 片寄って緊張した筋肉をリラックスさせていけば体の歪みは改善していきます。 ただし、筋肉を緊張させる神経信号の出る癖がありますから 日常の姿勢、運動、精神状態、等も見直しながら 調整を少しずつ根気良く続ける必要があります。 成長期にそくわんが悪化するのは体の歪みにより神経や血管が圧迫され 神経の伝達が悪い部分の成長が遅れる為と考えられます。 成長できる部分と成長できない部分の差がそくわんを悪化させるのだと考えます。 成人後でも整体して神経の流れが回復するとその部分の成長が始まる事も考えられます。 (わずかな変化ですが美顔整体後に鼻が高くなってくる方がいました。) そくわんの悪化に伴う腰痛、可動域の狭まり、重心の偏りによる歩行困難、内臓の不調、 歪みや筋肉の硬化による神経圧迫は疲労感、痛み、しびれ、麻痺と悪化していく場合もあります。 運動神経、知覚神経、内臓神経、それぞれ圧迫された神経があれば その先の組織は正常に働けずに多様な症状を引き起こすわけです。 ただし、体の歪みは誰でもあって軽度なら気にしなくても良いと思います。 そくわんだって普通に健康な場合が多いのです。 猫背や反り腰の人も多いけど極端じゃなけりゃ気にしないでしょ。 そくわんは左右が不対称なので少し目立ちやすいだけです。 逆に健康で自覚する不調の無いまま悪化してしまうのが問題でもあります。 自覚がないから本人が真剣に対処しようとしない事が多いようです。 自分の背骨を見る機会は日常ありませんから気づかないのです。 そくわんは背骨がねじれますから前屈した時に背中の左右が揃わず斜めになります。 写真などで本人が自覚する事も必要だと思います。 体を歪ます筋肉の緊張は神経の命令により持続的に緊張を続けます。 整体で筋肉をゆるめても神経からの緊張命令が出ている限り また筋肉は縮んで骨格を引っ張り歪ませてしまいます。 筋肉へ命令を送っている神経の状態にも着目すべきです。 全身は連動します。直立を保つ仕組みとして 例えば首が右に傾けば腰が左に傾いてバランスをとります。 脳と全身の神経はひとつながりですから一か所の歪みが全身に連動するわけです。 連動を考えて全身を調整する必要があるわけです。 筋肉は防衛の為に硬く緊張する性質があります。 打撲や骨折などの外傷から身を守る為に硬くなる場合もあります。 精神的な防衛の為にも筋肉は緊張します。 肉体的、精神的にかかわらず強いストレス、持続的ストレスが 防衛的に筋肉を緊張させ、ゆるまない状態になってしまう場合があります。 親が子供の言いたい事を理解してあげたり、認めてあげる事も 子供の精神状態の安定にかかせません。 お子さんが反抗して言う事を聞かなくて困ると言う親御さんが多いのですが、 話を聞いてみるとお子さんの方が正論の事も多いように感じます。 親が理解し認めてあげるようにすると自然に子供の精神状態は落ち着いてきます。 精神面の安定は筋肉のリラックスにつながり健康の回復にかかせません。 筋肉のリラックスにより精神的にもリラックスする効果があります。 実際、根気良く調整を続ける必要があります。 簡単ではありません。地道な健康法です。 一歩一歩の改善を喜びながら、、、。 もし僕に依頼していただけるなら整体をできれば毎週二時間以上のペースで数年続けて欲しい。 精神面や家族の接し方も原因になっている場合がある事をしっかり見て欲しい。 体験談にもあるようにストレスで交感神経がたかぶると戦闘防衛姿勢として 筋肉の緊張、そして姿勢に表れます。 心のコントロールや周りの接し方にも良い方法を見つけて楽な気持ちで いられるようにしていくのも重要です。 動作や姿勢のクセや思い込みに気づいて改善する事も。 また、歪みの目立つ部位だけの問題では無いので全身のバランスを整えていく 事が大切です。

追記

例1の方のこの二年間のレントゲン写真を見せていただきました。 レントゲンでの角度の改善がはっきりわかるとは言えない結果でした。 体調の改善、動きやすさの改善、肉眼での歪みの改善、精神面での改善はありました。 今後研究を重ねます。 レントゲン検査での角度の改善は脳性まひのお子さんの側わんの例で確認しています。 大人の突発性脊柱側湾症の場合でも角度の改善が十分可能なはずだと考えています。 年齢による困難さはあるにしても80代の老化による歪みの改善例もありますので 時間が多くかかるだけで問題ないと思います。 僕の整体では健康と動きやすさを重視する為に無理に形だけ整えることはしません。 角度にだけこだわると体に無理が出て健康面や運動面で問題が起きてしまいます。 これからも安全に健康で動きやすくを第一に研究を進めていきますので 僕の考え方に賛成の皆様の応援とご助力をお願い致します。 永井伸英

女性の場合、生理痛等の改善

腰の筋肉の調整で生理痛が改善した事が体験談にもありますが、 仙骨の部分から卵巣や子宮に神経が出ているので 筋肉がほぐれ神経の伝わりが良くなり卵巣子宮の働きが良くなるからです。 骨格の歪みの改善で内臓があるべき位置に近づく事もあるでしょう。 妊娠、出産に向けて体の状態をよくしておく事は大切ですね。

整体の永井

東京都世田谷区  東急田園都市線用賀駅5分 nagai-seitai@ezweb.ne.jp
///////  N様へ、再度メール返信しましたが届かないようです。携帯メールで再度連絡下さい。日曜可です。6月28日   ////
ページ一覧

おすすめ 知人でそくわんのお嬢さんを持つ方のホームページです。 民間療法、関西方面の情報が豊かです。 クチコミそくわん掲示板 カムバックウェブそくわん