ながいさんの整体的健康論


整体とは文字通り整った体のことです。体の隅々まで神経の信号が行き届き、血液が行き渡り,自由に動け、きちんと感じることができ、ある種のすがすがしさを持った体のことです。

とは、神経の電気的な信号を意味していると考えています。気の流れをよくするとは神経の伝達を良くするという意味です。

健康とは痛みがないことではなく,自由に動けて気持ちがよい状態のことです。痛くないけど動かない人より痛いけど動く人のほうが健康です。

精神的ストレスは感情を高ぶらせ姿勢を変化させます。猫が怒ったとき毛を逆立てて背中を丸め牙をむくように。

人間は感情を押さえますが,このときのエネルギーは筋肉の中にためこまれ筋肉を硬くします。

姿勢の変化は威嚇など戦闘逃避に適したものですが,固定化されると様々な不調の原因になります。

症状自然治癒の働きの現れです。悪いものを食べたら吐くか下痢をする事で体から排出します。痛みがあるからそれは食べては行けない物だったとわかるのです。

戦闘逃避時には交感神経や副腎ホルモンなどの働きで消化や回復の機能は後回しにされます。ステロイド剤(合成副腎皮質ホルモン剤)が症状を押さえるものの止めると症状が悪化するのはこの為です。


整体の永井
nagaiki@di.pdx.ne.jp
ページ一覧