ながい気整体日記
その2


白内障と首のコリ

首がコッて痛い、白内障がある、という女性。 頚椎123番ぐらいまで分厚いコリで固まっており 目の回りもコリがあり、白内障のせいで目が白濁していて透明感がない。 「ずいぶん若い先生ね。」少し、不満そうに聞こえた。 しかし、整体を始めると、大変気持ちよさそうで 感動すらしていたようだった。 一回の施術ではコリは少し小さくなっただけだったが 気に入ってもらえたようで、 「指圧みたいなものかと思ってきたけど、ぜんぜん違うのね。 なんていうの?」と聞いてきた。 気功と整体をあわせたようなものだと説明した。 一ヶ月後、二回目の施術をした。 はじめて会った時より眼の黒さが増しているように見えた。 目の回りのコリをゆるめる事で、目への神経と血行が良くなり 新陳代謝が正常になるので、白内障は治るのだと説明した。 眉間のたてじわもだいぶうすくなつた。 コリをゆるめる事でシワもうすくなるのだが 気になっていたようでシワがうすくなつたことに 大変よろこんでくれた。うれしかつた。 首のコリも少しずつ小さくなってきている。 続けてもらえれば、だんだんと良くなるだろう。 そして6回目、首の大きなコリがようやくゆるみました。 東京を離れる前になんとか間に合いました。 良かった。

温泉もいいね

実家の近くの温泉で自分の背中を治す事になった。 湯につかってから自分で背中をほぐすと いつもよりほぐれやすいようだった。

麻痺改善

麻痺改善ML荻野さん
を整体しました。 荻野さんの東京滞在の3日間でのべ15時間 残念ながら期日中に麻痺は治せませんでしたが 大きな発見がありました。 手術痕が頭皮をひきつらせ連動で頚椎を歪ませ 腕の神経を圧迫、麻痺させているようでした。 この手術痕の筋膜の萎縮をゆるめる必要がありそうです。

打撲

押入れの整理中にダンボール箱が落ち鼻にぶつかってから 押すと痛いというので整体しました。30分。 打ち身にも効くって便利ですよね。 しかも鼻を整え形もすっきり美顔効果もあり。

バレー部員

膝を痛め手術を勧められているという大学生を紹介してもらい整体しました。 確かに、膝のコリが大きく硬くなっています。 「手術しなくても治るよ、筋肉が硬く縮んで関節を圧迫してるだけだから」 そして、痛い側の膝だけを2時間ゆるめていきました。 「痛くない、軽い、軽くなった。」喜んでくれました。 「ほんとは、反対の足や骨盤の角度の調整もすると再発しなくなるんだけど 今回は時間が足りないからここまでね。」 「僕の整体は痛みが無くなるだけじゃなくて筋肉が軽く動かしやすくなるから スポーツ選手に最適なんだ。プロの選手とかに広まればいいんだけどな。」 「うちの学校のバレー部員、故障者いっぱいいるからみてください。」

そしてバレー部員

バレー部員をバレー部室で七人整体しました。 ひとり40分から70分くらいのペースで 痛い部分だけ重点的にやりました。 年齢のわりにはひどい状態かもしれませんが それでも若い人のほうが筋肉がやわらかく 治りやすい印象があります。 キチンと治すためには時間と回数をかけたい所です。

やっかいなコリ

変に弛みにくいコリの人がいて、深いコリがいびつで硬く痛みがある。 共通点はそれぞれ鍼治療を受けていた事なのですが、うーん? 鍼は痛みを麻痺させる効果はありますが、鍼の傷跡がコリを硬くしている ような印象を受けました。どうなのかな。

不妊症

不妊症の依頼を受け整体しました。 卵巣への神経の異常を予測し仙骨のコリを予想していました。 実際、会うと予想したとおり仙骨の周りがコリで盛り上っていました。 三時間かけてゆるめました。まだ深いコリは残っていますが 姿勢が良くなり、背が伸び、骨盤の変化が自覚でき、 歩き方もモデルさんみたいになったと喜んでいただけました。 あとは、さらに深いコリをゆるめて 仙骨からの神経がきちんと卵巣・子宮に届けば 不妊症は治っていくはずです。 。

大丈夫だよ

前回整体した方の紹介で不妊症の主婦を数人整体しました。 みなさん、明るく元気な方たちでした。 とても前向きに不妊治療の方法を探し求めている印象を受けました。 普段は明るい印象の女性が整体中に、ふともらしたセリフに 内面のせつなさを感じ治してあげたいと深く思いました。 「私は卵巣系の不妊症らしいんです。 どうせ使えない子宮なら他人の為に使ってもらえればと思う時があります。」 「・・・不自然な事は体に無理がかかるので僕は反対なのですが。 それより体を治してキチンと内蔵が働くようになって 自分で自分の子供を産めるようにしましょう。 その為の技術を僕はやっています。」 大丈夫だよ! 僕は心で語りかけながら整体を続けた。 早く赤ちゃんが産めますように。

病名

病名は分類わけの為に西洋医学者がつけたものですから、 僕としてはコリをみつけてゆるめるだけですので病名は関係ありません。 ただ、コリにより神経・血流が滞って働けなくなっている臓器・筋肉を コリをゆるめてキチンと働ける状態に戻してあげる健康法なのです。

ヘルニア

「椎間板ヘルニアだから治らないんだ、うまく付き合っていくよ。」 と言って整体を拒んでいたある社長さん。 先に整体を受けていた奥さんに 「今まで行った所と全然違うから受けてみたら。」 と勧められて、30分受けてくれました。 30分後、 「だめだ、効かないよ。やっぱり治らないんだよ。」 と言って立ち上がりトイレに歩きながら 「あれ、楽だ、文句言ったけど、楽だ、あれ、楽だ。」 信じられなかったのでしょうね。 もちろん完治ではありませんが、今までに無い楽な感じに驚いたようでした。 あきらめていた痛みが治るかも知れないと思ってもらえたらうれしいです。





だいじょうぶだよ!