ながい気整体


優しく触ってコリを弛める健康法です。
コリが弛む事で神経や血液の流れが良くなり組織の活動が正常になります。
すると体が悪いところを自覚し自己治癒の働きが起こり回復していきます。

ソフトタッチで安全に気持ち良く体を整える

安全に気持ち良く体を治す方法でなくてはならない。 僕自身が必要としていたんです。 靭帯が切れたあとを十分使えるように回復させる方法を探す必要があったんです。 治るって痛みが無くなる事じゃないんです。 自由に動かせるようになる事なんです。 痛みをごまかす治療じゃダメなんです。 僕にとって痛みが消えても動けないんじゃ、何の意味も無い。 痛い治療でも治るならと頑張った結果 他の部分を痛めてしまいました。 安全じゃなければいけない。 自分が納得できるものを求めました。 目先の効果「痛みが消える」「症状が消える」より 本当の効果「自由に動く」「体調がいい」を求めるべきと考えます。 筋肉の伸び縮みは神経の命令で起こります。 筋肉が収縮する命令が出続けている神経に 筋肉が弛緩する命令が出るように誘導すればいいんです。 僕にとって納得がいく理論と技術ができました。 納得し同意できれば応援して下さい。

考え方

生き残るために身を守る本能がある より良い生き方をしようとする価値観がある すると、ある出来事に対して 精神的緊張が起きる。 危険を予測して防衛の為に筋肉が緊張する。 勝ち残ろうとして戦闘準備の為に筋肉は緊張する。 緊張したまま弛まない筋肉 コリ 筋収縮により圧迫される血管・神経、 そして動きの鈍くなる内臓・筋肉 このままでは機能しなくなる 知らせるために痛みがある 痛みを黙らせ続ければいづれ壊れてしまうのは当然だった。 僕は痛みを無視しすぎた。 もっとリラックスするべきだった。 動けなくなってから、ようやく気づけた。 いや、気づくしかなかった。 多くの人は、もっと年老いてから大病して気づく時期が来る。 中には小学生で命の期限を宣告されて深く深く考えている人もいる。 病床で人生を見つめる時は必要かもしれない。 でもね、それはかなり大変な作業だからススメはしないよ。 今から気持ちを楽にしてあげよう。その為のヒントがここにある。 今から体を楽にしてあげよう。その為の方法がここにある。 筋肉の収縮は神経の命令で起きる。 だから神経の命令を変えてあげればいい。 弛んでいいよって神経信号が出ればいい。 「もう安心だよ。」 そこから治癒が始まる。 具体的な方法はたくさんある。 気持ち良く安全であれば全て良い方法だと思う。

こだわり

自らのケガを治すために研究した 安全で効果の高い技術 それに「ながい気整体」と名づけました。 自分がケガをして医者に治らないと言われ 痛い治療でも治れば良い! そう思ってかなりがんばって受けました。 直後は楽に感じましたが壊れやすくなりました。 結果、悪化しました。 だから、安全なものを求めました。 そして効かなくては意味が無い。 ごまかしは要らない。 痛みをごまかすのではなく動くようにする事、 使える体でなくては、痛みが無くても困る 再び自由に生きるために。。。 そんな理由で熱意とこだわりがあって 独自の手法を貫く為の独立独歩 ケガで働けなくなって貯金を使い果たして研究してきた 無一文だから整体院も開けない それでも紹介と訪問で始めた 整体つて言うと痛そうで 気功って言うと怪しそう 簡単には広まらない けどね、着実に応援してくれる人は増えている。 しかも、心のきれいな人がね。

こんな感じ・・・

おいらの整体は、あったかい手でさわって筋肉をリラックスさせるだけ。 整体は体を整えるって事、そのまんまですねぇ。 安全に効果を出す事にメッチャこだわっています。 だって、おいらが痛いのコリゴリだからね。 あ、でも後で自然治癒が働き出すと筋肉痛のような湯疲れのような 痛みは出るよ、好転反応っていうやつなんだ。 これは必要な痛みで、知らないと悪化したのかと思って不安になっちゃう。 落ち着いて体の声を聞き分けよう。 気の感受性が良い体質の人は なぁんとも言えなく気持ち良いのよぉぉ 気が流れるのを感じたわぁ と喜んでくれてます。 気を感じない体質の人も三割くらいいて 何してるかわかんないって でも、そのうち半分は体が軽くなってる事に気づいてビックリ 半分は気づかず不満げ、だけど姿勢は良くなってたりする。

気楽に会えるように

精神的に緊張(不安、不信)していると 筋肉は防衛的に固くなり弛まないので 気楽にリラックスして 受けてもらえるように 紹介してくれた友達と一緒に 受けるのが一番リラックスできる ようですね。 治る為に大切なのは自分の健康を他人に頼るんじゃなくて 前向きに自分の健康を築いていこうと行動する事の方が大切だと思うんだ。 じゃあ具体的に何をしたらいいのか? みんな知らないよね。文字で説明してもわかりにくいし・・・ だから、健康教室をやるべきだと考えた。 しかも、みんなが楽しめる形で、心の緊張もほぐれていくような・・・ そしてヒーリングダンスという形を考えたんだよ。 教室でしか出来ない効果と整体じゃないと出来ない効果がある。 両方やってもらえるとかなり良いと思う。 僕の受けたかった理想の治療であり健康法がそれだから・・・ (ごめんなさい、ダンス教室は休止中です。) (現在のところ整体に集中してます。) (整体の指導を企画中です)

整体の永井
nagaiki@di.pdx.ne.jp
ページ一覧