家庭で行える簡易整体(見本)

家庭で毎日ケアしてあげる事は重要です。 現状の訓練はストレッチや筋肉トレーニング的なものですが、 一時的な改善は見られるものの年々徐々に悪化するのを止められないのを目にします。 固まってしまった筋肉は性質上ストレッチや筋トレではゆるみにくく、 無理のある訓練を毎日泣きながらやらされ効果も薄いのが事実でしょう。 かえって体を痛めそうで見ていられません。 もっと安全でもっと効果的に筋肉をリラックスさせる必要があると思いました。 そこで永井気整体の技術を基に家庭で行える簡易整体法を紹介します。                     永井伸英

安全が一番のポイントです

筋肉は力ずくで揉んではいけません! 力強く揉めば柔らかくなるように思えても実は筋繊維が壊れてしまうので 怪我をさせているようなもので後々傷めた筋肉が余計に固まってしまいます。 同様に無理なストレッチも禁物です! 靭帯や関節を傷めてしまうともっと動けなくなってしまいます。 我が子であってもその痛みを自分の事として感じる事ができないのです。 愛情からであっても間違った無理な訓練を信じて押し付けてしまい 愛する子供を傷つけてしまっている親を見ていられないのです。 注意深く丁寧に優しく行うよう心がけて下さい。 (適度なマッサージやストレッチは有効で問題はありませんが適度が難しいという意味です。)

優しくなでるだけ

簡易整体 皮膚を軽く動かすようになでるだけで良いのです。 力は要りません。力でほぐすのではないからです。 ・・・・・・・・・(続きは本編にて) ・・・というような 有料会員ページ&メールグループ制作しました。 動画も入れています。 一生かけてお子さんと向き合うのですから 親が緊張をゆるめてあげれる技術を持つ事は重要です。 最初は下手でも根気良く続けていくうちに上達するものです。 三日坊主にならぬよう本気で取り組んで下さい。 誰でもできるけど上達には努力と継続が大切です。 どんな仕事だって専門学校で3年習って新人 どんな職人だって10年やって一人前 プロは一生勉強し続けます。 同じですよ。 この整体技法は初歩から高等技法までが延長上にあるので 迷うことなくひたすら行い上達して下さい。 入会は脳性麻痺、側湾、アトピーなど体の問題のあるお子さんを持つ方に限らせていただきます。 入会費は研究費にあてさせていただきます。 入会費:3万円 申し込みメール>銀行振り込み>登録>閲覧可能 という流れです。 お申し込みは nagaiki@di.pdx.ne.jp 永井伸英 また、脳性まひ児のお父さんで弟子入りして整体を習いに来ている方もいます。 将来の二次障害にそなえて親が整体できれば対応できるのではと考えていると言ってました。 お金を使えないとしても 無料で公開しているnaosou.com内にも施術の動画がありますし体験談やヒントがたくさんあるので 見よう見まねでもとにかく毎日2時間くらい全身をなでてあげて下さい。 何年も継続すると上手になるし気づく事も多いはずです。 行動が大切です。 金、時間、行動、をケチって言葉だけ真剣に心配して見せてもパフォーマンスに過ぎません。 できる事があるのだからただ淡々とやってあげれば良いのです。